とある銀行員の超投資砲

金融系男子30代 節約&投資で経済的自由を目指す奮闘記。あらゆる投資にチャレンジ(不動産・株・FX・仮想通貨・ソーシャルレンディング)

【不動産投資】ダメ元で地銀に打診!やはり現金はカワイイw

こんばんは!ベカンです。

先日のノールック買付物件。

決済までに1ヵ月程あるので、

テキトーに融資打診しようかと。

 

今年買う野立肆号機もそうだったが、

1,000万円単位のキャッシュアウトは

非常に寂しく感じる訳よw

野立の方はアプラスで借入決定!

それでキャッシュポジション高まり、

このアパート購入に繋がった訳だが。

 

業者経由で第二地銀

業者経由で紹介されたのは、

居住地県内の第二地銀。

まあ今回はダメ元で・・・。

私もアパートローン担当を

経験しているから気持ちが分かる。

 

1,300万円の少額中古案件なんて

やりたくないだろうと踏んでるw

1億でも100万円でも

労力がほぼ変わらんからな。

 

他行融資スタンス調査の

意味合いでは非常に有益。

早速、担当に電話する。

 

個人名義は保証人の壁!

今回のアパートは個人名義予定。

・・・となると?気になるのは?

保証人が必要かどうかだ!

 

私は独身のため頼るのは

両親か兄弟になるのだが、

保証人をお願いするのは面倒。

 

また2020/4月の民法改正で、

保証人加入するにも公証役場で

承認を得なければいけないルールに!

面倒さが更に増しているwww

www.bekan13-investor.com

そして相談した第二地銀。

やはり保証人を求めてきた!

はい!詰んだぁ~www

しかも耐用年数超につき

借入期間5年と超短い!

 

ただ金利は1%半ばとお安め。

少額で嫌がられるかと思いきや、

総与信5,000万円範囲内なら

店長決裁でサクサク行けるらしい。

 

少しヤル気が出てきたので

母親に署名でももらおうかしら?w

 

法人設立の検討も!

例の民法改正で銀行側も

保証人取るのが困難になった。

なので個人向け融資でも、

無保証人扱いローン商品の

ラインナップを拡充中である。

 

しかしそんな悩みも

法人であれば全くない!

保証人は代表者である

自分がなればよいだけの話だ!

 

法人設立はコスト掛かるから、

父経営法人でダラダラやってた。

ただ公庫から与信限界のお達し!

私個人でも同様な感じだ。

 

ならばココは新設法人でも立てて、

もう少し融資を引っ張ろうか?

今回の融資相談でそう思った。

まあボチボチ考えようかねぇ~

ではでは('ω')ノ