とある銀行員の超投資砲

金融系男子30代 節約&投資で経済的自由を目指す奮闘記。あらゆる投資にチャレンジ(不動産・株・FX・仮想通貨・ソーシャルレンディング)

【不動産投資】仲介とはブラフの張り合い!駆け引き修練急務!

こんばんは!ベカンです。

めでたい報告だ!

先日ノールック買付入れた

3号物件(仮)の購入が

正式に確定した!

おめでとう!全てのチルドレン!

ドンドン!パフパフ🎉

 

でも読者の諸君!聞いてくれ!

今回の売買劇は何とも

納得いかない結末なのだ。

購入までの経緯

ネット掲載当初値付1,300万円。

対して私は指値1,200万円。

押し戻され1,250万円程度を

予想していたのだが上手く行かず。

 

何故なら謎の業者筋Xが

1,350万円で買上りしてきたからだ!

ネットでの掲載表示も1,350万円へ。

 

闘いが泥沼化すると思いきや。

お相手が「満室条件」という

中途半端なことを言い出す。

買上りするくらい欲しいなら

現況3/4室で買えばいいのにw

 

そこで私は現況でよいから、

1,300万円で売ってくれと言う。

そのまま落札という流れ。

 

業者に踊らされた?

いやぁ~今回の件は腑に落ちない。

謎の業者Xに値段吊り上げられ、

結局、当初値付価格で買う羽目に。

 

この話はすべて仲介経由の又聞き。

ホントにその業者X存在したの?

本気で買いたいなら「満室条件」とか

中途半端なことしないでしょw

 

銀行員の悪い癖。疑いから入る思考。

でもさぁ~オレの勘がそう言ってる。

こんな話いくらでも捏造できるしね。

売主から仲介詰められたんじゃん?

指値は許さん!値付額で売れってさw

 

ブラフの張り合い修練を!

今回の件で学んだよ。

不動産仲介との交渉は、

駆け引き技術が必要だと!

 

1,350万円で買い上がった

謎の業者筋Xが虚構ならば、

私が取るべく手段は一つ。

ブラフで揺さぶること。

 

相手は私を売却相手として

選んでいるに違いない。

ならば手を引く素振りを

見せればよかったのだ。

相手が嘘を付いてたなら、

私が引くと焦るはず。

 

ズバッと切り捨てるのではなく、

素振りを見せるのがポイント。

本当に業者Xが存在した場合、

物件を持ってかれてしまうw

 

エンドの立場の私と仲介では、

情報格差が激しく勝負にならん。

だから仲介の対応に少しでも

きな臭さを感じたら憶測し、

ブラフを張り勝負するしかない。

 

コレも一つの社会見学。

このちょっとした交渉で、

100万円単位で損得が生まれる。

不動産って本当に恐い世界だわw

 

読者の諸君も仲介の話を

全部鵜呑みにしてはアカンぜ?

海千山千の強者集団だから。

 

ではでは('ω')ノ