とある銀行員の超投資砲

金融系男子30代 節約&投資で経済的自由を目指す奮闘記。あらゆる投資にチャレンジ(不動産・株・FX・仮想通貨・ソーシャルレンディング)

【住宅ローン】借換で5年期間延長する方法

こんばんは!ベカンです!

今日は住宅ローン借換の話。

この超低金利時代では

レートが安い事は当たり前に。

そこで銀行が差別化を図るべく

特約付団信・融資期間など

違うベクトルからのアプローチで

借換提案を行う様になった。

今回は融資期間の話

借替35年⇒40年は可能か?

 

通常住宅ローンは35年であるが、

一部の銀行では40年で借入可能。

私の知る限り労金・JAで取扱いあり。

また地銀も裏オプションで50年まで

持ち合わせているのは秘密だwww

 

そこで誰しも考える。

当初35年で借りた住宅ローンを

40年取扱いある銀行に借換れば、

融資期間5年伸びるんじゃね?と。

 

自行には35年超ローンは、

新築のみ適用できるオプション。

なので借換でも可能かは、

考えたこともなかった。

 

もしこれが可能であれば、

生活費CFが改善できる!

ついでに金利も安くなれば、

一石二鳥だ!最高の借換!

f:id:bekan13:20210209212547j:plain

労金で5年延長可能!

@やまもん氏

結論から言うと5年延長可能!

やまもん氏がわざわざ労金担当に

確認してくれたのだ!有難う!

 

ただし労金は76歳までしか

借入ができないため、

当初借入時に※36歳以下でないと

5年延長は出来ないとのこと。

 

※コレは労金団信加入限界が

76歳誕生日までだから。

そして細かいことを言えば、

実務上は75歳で計算する。

75歳 - 年齢35 = 融資期間40年 

 

誕生日次第では提案中に、

歳を1歳食ってしまうため、

余裕を持って75歳計算な訳だ。

だからやまもん氏ツイートの

『36歳以下』は『35歳以下』が

本当の正解である。

 

因みに団信加入限界年数は、

金融機関によって違う。

とある地銀は82歳の誕生日まで。

よって81歳ベースで借入年数を

決めれるので長く借りれる。

 

40年ある銀行を探せ!

労金は数年前から40年ローン開始!

JAは令和3年4月から取り扱い開始!

比較的ホットな話題だった。

 

やまもん氏のおかげで、

労金借換35⇒40年が可能と判明。

JAでも可能か覆面調査しようかしら?

 

【追記2021.4.29】

@ポルさん 

JAは借換で5年延長作戦不可!

・・・との情報を頂きました!

ただ地域毎にJAは対応違うので

各自確認してみよう!

 

返済期間5年延長できるだけで、

CF改善するわ、ローン控除増えるわ、

あはよくば金利も下がる!

いいこと尽くしでなイカ!

 

私は労金・JAしか知らないが、

読者の皆様方で40年取扱いある

金融機関の情報を募集するぞ!

ではよろしく('ω')ノ