とある銀行員の超投資砲

金融系男子30代 節約&投資で経済的自由を目指す奮闘記。あらゆる投資にチャレンジ(不動産・株・FX・仮想通貨・ソーシャルレンディング)

【ライフハック】スケジュールは余白が大事!

ベカンでふ・・・。ぐふっ!!

今日も業務が終わらず残業。

帰りが20時過ぎるとキツイ。

 

期末を終え閑古鳥が鳴くか?

と思いきやフィーバー継続!

スタック処理が追い付かず、

悪循環に陥り始めた。

予定詰めるのは非効率!

多忙だと分かっていても

考えが回らず分刻みで

予定を組んでしまう。

用意周到に見えるのだが、

実は非効率な仕事の進め方。

 

一人工の職人仕事なら良いが、

実際は多数ビジネスパーソンが絡む。

・相手が面談時間に遅刻

・または早く来てしまう

・依頼した仕事デキが悪い

・書類が揃ってない

・業務を失念された 

予定をギチギチに詰めると、

ちょっと何かあると全部パー!

自分が完璧であってもだ!

 

勿論、自分がヤラかすこともあり。

想定以上に時間が取られると、

挽回しようと焦り出す。

そんな時は大体ミスが多発。

 

スケジュールを詰め過ぎると

結局は非効率が生まれてしまう。

 

顧客面談は一日2件まで!

交渉事が絡む面談は2件!

個人的にはコレが理想系!

午前1件、午後1件ペースで2件。

 

ちょっとした書類徴求・補完や、

挨拶回り程度なら数件ぶち込むが、

クロージング系の交渉面談は、

時間に余裕を持たせた方がよい。

 

事前準備を入念に行っても、

相手が細かいと質問連打喰らう。

優柔不断だとサインまで長い。

相手が遅刻するかもしれない。

不確定要素が強すぎて、

キッチリ予定通りに進まない。

 

こちらの精神力も擦り減るし

獲得後の事後処理考えると、

やはり1日2件が限界だろう。

 

あ~今週クロージングを

連日3件入れてもうた!

レッドブルでもキメて

頑張るしかないのぉ~w

f:id:bekan13:20210413212233p:plain

処理能力も考えて

営業担当者ってさぁ~

幾らでも案件取りたいのよw

でも人間には限界がある。

 

今回、自分の案件に加え、

転出者の引継客もドッサリ!

いつも1ページで収まる

見込先管理簿が今月は、

数ページにも連なってる。

今月の融資実行だけで、

半期個人目標の半分ある。

いくらなんでもやり過ぎwww

 

当然処理する時間がない。

鳴りやまない顧客からの電話。

受話器と結婚するわぁ!俺w

交渉・連絡・調整するだけで、

毎日が終わってしまう。

 

こんな時は騒ぎ立てて

事務員や他の行員を巻き込み

業務を手伝ってもらうが一番!

 

【他者の力を利用する仕事術】

www.bekan13-investor.com

 

でも人的リソースにも限界あり。

処理能力を見誤って爆死しては、

減点主義の銀行では全部パー!

 

限界を超えてこそ成長があるが、

やはり顧客に迷惑を掛けては、

元も子もないのである。

フィーバーモードの時は、

死なない程度に頑張りしょうw

ではでは('ω')ノ