とある銀行員の超投資砲

金融系男子30代 節約&投資で経済的自由を目指す奮闘記。あらゆる投資にチャレンジ(不動産・株・FX・仮想通貨・ソーシャルレンディング)

【不動産・太陽光】オススメ業者を聞く人は養分

こんばんは!ベカンです!

よくTwitter上では、

不動産・太陽光投資について、

「何をすればいいですか!」

「よい業者を教えて下さい!」

とか聞いてくる人達沢山いるが、

ちょっと待てぇ~www

それは養分大学 養分学科を

首席卒業しかねない質問だぁ~

f:id:bekan13:20201028194226p:plain

投資は自分で考えるもの

他人に答えを求めてくる内は、

投資に限らず何をやらせても、

上手くいかないのが世の条理。

 

仕事で置き換えれば分かる。

業務で分からないことがあると、

➀何にも調べずただ聞いてくる後輩

➁ある程度調べ仮説立て質問する後輩

先輩ならどっちの後輩を

評価すると思う?歴然であろう?

 

百歩譲って勤務先の後輩なら、

例え➀だとしても人材育成で

教えねばならない時もある。

また長い目で見れば後輩の成長で

自分が楽になることを考え、

インセンティブが働く。

 

しかしSNS上の話なら別!

なぜ見ず知らずの人に対して、

親切にお得情報を教えてくれると

思ってしまうのか?

その時点で養分真っ逆さま。

お得な情報なら一人占めする。

貴方に教える義理もない。 

積極的に情報提供されたら

それはハメ込み案件ばかり。

 

経験からしか学べない

不動産・太陽光の諸先輩方も、

最初は駆け出しだった。

本を何十冊も読み知識を蓄え、

投資家に近づき情報収集し、

泥臭く営業訪問で良い業者発掘。

 

自ら能動的に動き、

試行錯誤しながら、

投資活動を行う。

それが血となり肉となる。

その努力と執念が

投資に昇華されていく。

 

ほら。人から親切丁寧に

教えてもらうと忘れるが、

独力でトライ&エラーして

覚えた仕事って忘れないしょ?

 

仮に素晴らしいメンターがいて

何でも教えてくれたとしても、 

自分で考える事が出来なければ、

メンター居なきゃ何も行動が

できない人間に育ってしまう。

投資も一緒のことだ。

 

対価を差し出す覚悟

人間は利害関係で動く。

勿論そればっかでないが、

何かをしてもらおうとすれば、

何かを差し出さねばならない。

所謂トレードオフの関係。

 

投資について教えを乞うなら、

お金を払う、何か情報提供する等、

コチラ側も対価を支払う必要あり。

 

だから私は当ブログで、

情報発信を毎日行っている。

記事作成の時間・労力を

差し出しているのだ。

 

発信し続けると相手からも、

自然と情報が返ってくる。

この活動を通じて皆様から

いただいた情報は多数。

その情報がキッカケで、

累計数百万円は得してる。

 

無償で教えてあげてもいいが・・・

 

私が人生を賭して

学んだ原則原理がある。

「無料ほど恐い」

 

人間は自分の利に繋がることに

インセンティブが働くと言った。

・無料セミナー

・無料お試しセット

無償でサービスを提供する人は、

ボランティア意外で考えずらい。

この裏には何かあると考えよ。

@さんちゃん

これはTwitter上での冗談だが、

リアルの世界では平気である事。

太陽光無料セミナーがあれば、

業者利益がたっぷり乗った

ダメダメ商品を売りつけられる。

 

大家の会、不動産セミナーでは、

キラキラ大家・共食い大家が、

虎視眈々と貴方にクソ物件を

売りつけようと狙っている。

 

中には見返り求めず、

親切丁寧に教えてくれる

先輩投資家の方々もいるが、

滅多にお目に掛かれない。

 

投資は自分で考えるもの

また能動的に活動していれば、

意識の高いもの同士が

お互い助言し合ったり

切磋琢磨する集団がデキる。

ナポレオンヒルが言うところの

マスターマインドだ!

 

情報が欲しければ、

自分も何か提供し続けよう!

自然とチームが出来上がる。

ではでは('ω')ノ