とある銀行員の超投資砲

金融系男子30代 節約&投資で経済的自由を目指す奮闘記。あらゆる投資にチャレンジ(不動産・株・FX・仮想通貨・ソーシャルレンディング)

【雑記】投資家の長期休暇~④

こんばんは!ベカンです!

連休といっても土日含め5日。

本日で2/3経過してしまった。

楽しい時間は一瞬で過ぎ去る感覚。

この現象を誰か命名してくれ!w

休暇スケジュール履行状況

〇➀顧問税理士訪問(自分)

△➁不動産屋回り

✖⇒△➂確定申告(父)

〇④完成後太陽光の視察

〇⑤読書三昧

✖⑥オススメ映画視聴

✖⑦資格試験の勉強(超嫌)

 

昨日は太陽光視察があり、

往復の走行距離100キロ超!

税理士・管理会社回りと

目まぐるしく動いたため、

ベカン!完全に沈黙!

 

父確定申告の資料集めだけ。

しかも完璧に揃ってないし。

ダメダメの日だったなw

 

父確定申告

令和2年度は結構弄った。

今期から父経営法人からの

役員報酬減額(20⇒5万円) 

 

収入減った差額の穴埋め。

それは父名義の工場を

法人に無償貸与中だが、

家賃15万円設定で補填。

 

社保・消費税ともに有利!

収入内訳変更しただけで

税金▲50万円超違う計算だ!

税務知らんとホント損する。

もっと役員報酬多かった

就任当初からやってれば、

何千万円も得しただろうに。

 

詳細は過去記事参照してくれ!

※当初、役員報酬4万円予定だったが、

キリが悪すぎて5万円に設定した。

www.bekan13-investor.com

 

今後の投資方針

税理士と相談した結果、

私個人名義としては、

小振りな不動産・太陽光を

買い進める所存!

具体的に言えば

建物・太陽光設備費用が

1,000万円未満(税引)

 

ソレは何故か?

私は最速で令和5年度に

消費税免税事業者に戻る予定。

 

だが、その拘束期間中に、

不動産・太陽光を新規取得すると

免税に戻れる期間が長引く

可能性があったからだ!

 

その大きなバーが1,000万円。

これ以上のモノを買えば、

永遠と免税事業者になれない。

しかし1,000万円未満なら、

調整対象固定資産に該当して

最大2年の延長期間で済む。

 

コレも難しい話。

詳細は過去記事参照のこと。

www.bekan13-investor.com

 

はぁ~税務は難しい。

毎年目まぐるしく変わる。

油断するとガッポリ

税金持ってかれるし。

色々と慎重に行こう。

ではでは('ω')ノ

 

【連続休暇:前日~2日目】

www.bekan13-investor.com

www.bekan13-investor.com

www.bekan13-investor.com