とある銀行員の超投資砲

金融系男子30代 節約&投資で経済的自由を目指す奮闘記。あらゆる投資にチャレンジ(不動産・株・FX・仮想通貨・ソーシャルレンディング)

【太陽光発電】先端設備認定!商工会議所を利用する!

こんばんは!ベカンです!

本日Twitterランドで

有益情報を入手したので

ココでご紹介したい。

先端設備等導入計画とは?

もはや当ブログ読者で

知らない人はいないだろう。

 

中小企業・小規模事業者が、

労働生産性の向上を図る目的で

設備導入する場合、認定受ければ

その設備の償却資産税が3年ゼロ!

 

それを野立太陽光に有用可能!

低圧なら3年間で約50~60万円の

税金免除が受けれる優れもの!

 

複数基の太陽光導入予定あれば、

その効果は計り知れない!

詳細は過去記事に譲る。

 

www.bekan13-investor.com

認定支援機関が難関!

ただここでの問題は

先端設備認定を受けるのに、

認定支援機関のお墨付きが

必要であることだ!

認定経営革新等支援機関(認定支援機関)とは?

中小企業支援に関する専門的知識や実務経験が一定レベル以上にある者として、国の認定を受けた支援機関(税理士、税理士法人、公認会計士、中小企業診断士、商工会・商工会議所、金融機関等)です。

出典:認定支援機関 | 経済産業省 中小企業庁

 

顧問税理士にお願いするのが

現実的かつ一般的だろうが、

先生によっては認定1件につき

ハンコ代5~10万円取る人も!

 

また取引銀行に頼むのも手。

その認定対象の設備融資を

受ける時に狙い目である。

ただその場合でも相当

嫌がられるので注意だw

勿論有償の場合もある。

 

銀行の外部提携先である

中小企業診断士に

丸投げの場合もあるぞ。

どちらに転んでも

お金が掛かりそう。

 

折角、認定受けても、

先に数万円も取られては、

コスト削減効果が薄れる。

f:id:bekan13:20201222234938j:plain

商工会・商工会議所が最適解!

@隼人さん

冒頭のリツイート元の内容。

隼人さんは商工会議所を

認定支援機関として利用。

 

しかも会員でないとキタ!w 

普通は加入しないと

利用できないと思うジャン?

その幻想をブチ壊してくれた!

 

@やまちゃん氏

@ばしし氏

他にも同様の人がいた。

商工会・商工会議所を

認定支援機関として利用。

しかも無償。素晴らしい!

 

ただ地域・担当によっては、

対応が違うようなので、

一度聞いてみることを

オススメするぞ!

 

自分は顧問税理士を利用

因みに私の顧問税理士は、

自分で書類作成さえすれば、

認定支援機関のハンコを

無償でくれて助かってる。

 

税理士付けてる人は、

まずは先生にお願いしよう!

私と同様の対応を

してくれるかもしれない。

 

また報酬1~2万円程度なら

頼んでしまうのも良し。

自分の実情を知ってる

税理士の方が遥かにラク。

 

また多少儲けさせれば、

先生だって気分良いだろ?w

その辺りはお付き合いだ。

ではでは('ω')ノ