とある銀行員の超投資砲

金融系男子30代 節約&投資で経済的自由を目指す奮闘記。あらゆる投資にチャレンジ(不動産・株・FX・仮想通貨・ソーシャルレンディング)

【太陽光発電】今だけ!新電力ミツウロコ切替で2万円ゲット!でも安くないので注意!

こんばんは!ベカンです!

今日はSNS上で騒がれてる

ミツウロコ切替を実践!

その申込方法・注意点について

お届けしようと思う。

ミツウロコのポイ活とは?

言わずとしれたポイ活の味方!

新電力「ミツウロコ」

ポイントサイトを経由して

電気契約切替を行うと、

時期によっては2万円相当の

ポイントが貰えることで

一躍有名になった会社。

 

太陽光の電気契約としては、

基本料金が掛かるので

決して安くない(後述する)

ただし解約手数料が無料のため、

ポイント貰い逃げを狙った

ポイ活を太陽光設備の数だけ

行うことができるのだ!

 

【詳細は公式HPを参照のこと】

mitsuurokogreenenergy.jp

2万円案件が復活!

一時期ポイント付与率が

大幅に削減されたが、

また2万円に返り咲いた!

 

【2万円のpoint site】

・ポイントインカム

・ワラウ

※2020.11.15現在

 

いつ改悪されるかわからん!

この手のキャンペーンは水もの。

早めの申込みをオススメする。

 

また下記「どこ得」で

一番有利なポイントサイトが

随時確認できるので、

調べてから申込すること。

 

【どこ得HP】

dokotoku.jp

太陽光の数だけ2万円もらえる?

太陽光の電気契約を

すべてミツウロコにすれば

基数×2万円もらえるのでは?

と思ってしまうが

そうは問屋が卸さないw

1つのポイントサイトにつき

同じ電気契約名義では1回が限度!

 

例えばAさんが7基の

野立太陽光を所有の場合。

7基×2万円=14万円とはいかない。

 

1基目:ポイントインカム経由 2万円

2基目:ワラウ経由 2万円

 

本日現在の2万円付与は

この2つのポイントサイトのみ。

3基以降は還元率悪い

サイトで申し込むしかない。

 

3基目:ちょびりっつ  1.8万円

4基目:ハピタス    1.8万円

5基目:すぐたま    1.7万円

6基目:えんためネット 1.6万円

7基目:アメフリ    1.5万円

合計         12.4万円

 

それでも十分過ぎるメリット!

ノーリスクかつ1~2時間で

12.4万円貰えるならね。

 

また各ポイントサイトで

現金キャッシュバックや

他ポイント振替をする際に

還元率がそれぞれ違う。

 

現金交換が還元率不利。

逆に特定の他ポイントに

振替る場合はむしろ

増額してくれるケースも。

 

私が今回利用した

ポイントインカムでは

Amazonギフト券の場合、

2%多く貰うことが出来る。

 

一番有利になる様に

色々と試してみよう

すぐにLooopでんきに戻すこと!

大体の太陽光投資家は、

大手電力会社・Looop

→ミツウロコだろう。

 

ただ一番の注意点は、

ミツウロコ切替手法は

ただのポイ活だということ。

 

私が知る限りでは

太陽光電気契約ならば

Looopでんきが一番安い。

 

ポイント貰ったら

サッサとLooopに戻そう。

【2020.11.15追記】

@電力太郎さん提供情報

Looopは中部電力管内では

4番目であったことが発覚!

1番ピタでん

2番あしたでんき

3番AIでんき

4番Looopでんき

どれも大手電力会社より

よっぽど安いわけだが、

自分に1番有利な電力会社を

研究してみよう!

 

【比較(中部電力管内:従量電灯B 10Aの場合)】    

        基本料金    単価  

ミツウロコ    286円  ※23.10円/kw

Looop        0円   26.40円/kw

※120kwまでの価格。以降3段階で値段が上がる

 

ミツウロコが単価が安いため

一見有利に見えてしまう。

 

しかし野立太陽光の場合は、

日中パワコン稼働時の電力は、

自ら発電し賄うため

ほぼ電気使用はゼロ。

夜間はそもそも発電しないため

パワコン非稼働で使用ゼロ。

 

よって電気使用ゼロにつき、

単価は正直関係ないのだ。

※パワコン以外に監視カメラや

その他設備を付けてる場合は別

 

ネックは基本料金!

Looopは単価が高いが、

基本料金が掛からないので、

太陽光にとっては有利なのだ!

 

2万円相当貰ったら、

ちゃっちゃとLooopに

切替をしてしまおう!

「従量電灯」でないと切替不可!

当然、太陽光投資家なら

知ってる事実と思うが、

電気契約が「従量電灯」

でないとミツウロコも

Looopも切替が出来ない!

 

太陽光の電気契約は、

何も対策しないと

通常は「定額電灯」だ。

 

業者に施工段階で、

従量電灯にて申請させるか、

後から変更工事するかで

対応していこう。

 

また東京電力管内では、

定額電灯からでも

Looop切替に成功した

事例も散見される。

対象の読者は試してみよう!

ではでは('ω')ノ