とある銀行員の超投資砲

金融系男子30代 節約&投資で経済的自由を目指す奮闘記。あらゆる投資にチャレンジ(不動産・株・FX・仮想通貨・ソーシャルレンディング)

父の法人資金ショート!だが反省するまで助けない

こんばんは!ベカンです。

今日は父から放置し難い

報告があった。

資金繰りショート

読んで字の如く。

父本業で税金等が払えない。

金額は推定100万円くらい。

はぁ~(*´Д`)

 

今までは祖父母遺産を

切り崩し補填してたが、

去年あたりから底を付く。

 

毎年赤字だが旧態依然。

何も変える努力をしない。

やったことと言えば、

一発当てるため

携帯のネットワークに

500万円つぎ込む愚策。

 

本人ガラケーなのに、

どうやってスマホを

売ろうとしたのか?

脳みそ湧いてるとしか

思えないのだが・・・。

 

私が経費削減に努め、

毎年50万円は浮いた筈だが、

それを上回る赤字。

 

父経営法人の本業と

私管轄の不動産部門は

切り離して運営してるが、

今般資金ショートにつき

不足資金を出してくれと

言われているのだ。

 

経営者失格!支援拒否!

私が父経営法人を

隠れ蓑にして不動産投資を

始めたのはH29年度から。

ココで初めて決算書見たが、

銀行員として一瞬で悟った。

実質破綻先であるとw

 

業界のパイも縮小傾向。

過当競争かつ原材料高騰。

価格転嫁は不可能。

そして父の営業力の無さ。

決算書も全く読めない。

資金繰りは成すがまま。

税務知識は一切なし。

 

経営者失格である

 

そしてネットワークと

マルチにすぐに嵌る。

もう救いようがない。

コロナも相まってもう限界。

 

H29年に決算書見た時から

「即会社を締めるべき!」

とずっと言い続けている。

具体的に数字で示しながらだ。

でも頑なに拒否してきた。

自業自得である。

 

何度か不動産部門のCFから

資金援助していたが、

今回はホントに愛想が尽きた。

本業が吹っ飛ぶまで金貸さない。

反省して資金繰り表や

経営改善計画作ってきたら

検討するとだけ伝えた。

f:id:bekan13:20201112222535j:plain

本業潰すまで支援しない

会社が継続できるよう

銀行員としての能力を

惜しみなく注いだが、

焼石に水である。

父も変わる気配もない。

 

平日休暇の日に一緒に

新規開拓に回ったが、

センスとヤル気が無さ過ぎる。

「資料を読んで下さい」

とパンフ残して帰りたがる。

 

これがキッカケで

もう完全に諦めた

 

銀行が会社を評価する時、

ヒト・モノ・カネ

の順番に見ていくが、

まずヒトが腐っている。

モノもカネもない。

3拍子揃った。

 

私に株式全部渡して、

本業潰す覚悟が出来るまで

絶対に支援しない。

 

不動産部門の通帳が

差押えられないように

最低限の資金しか置かない

私の個人口座に移す所存。

 

身内とはいえ甘やかしても

何も良い事がない。

本人のためにもならん。

従業員も激務・薄給で

誰も幸せになれない。

 

社長本人は祖父母が残した

賃貸物件CFと年金で

寝てても400万円は入る。

しかも空いた本業工場を

賃貸に回せば+200万円は固い。

 

それでも続ける理由は

どこにもないのだ。

そんな哀れな父のために

誰か引導の渡し方を

教えてくれ。ではでは( ;∀;)