とある銀行員の超投資砲

金融系男子30代 節約&投資で経済的自由を目指す奮闘記。あらゆる投資にチャレンジ(不動産・株・FX・仮想通貨・ソーシャルレンディング)

【太陽光発電】分割案件の疑い?

どうも!ベカンです!

今年中に野立太陽光3基の

完工を目指している!

 

そこで問題発生!

何やら分割案件の疑いを

掛けられているらしい!

 

・・・・・???

 

詳細を説明していく。

f:id:bekan13:20201017192606j:plain

私が被告人???

被告人!ベカン!

太陽光設備を不当に分割し、

本来であれば高圧設備だったものを、

低圧太陽光容量の50kw未満に

調整した疑いを審議する!

 

?????

 

正直まったく理解が及ばない。

私はただ太陽光業者が

持ってきたFIT権利土地に、

低圧太陽光を設置するだけ。

 

借りる土地自体も、

低圧太陽光を2~3基に

分割なんて出来る広さでない。

そもそも私はその近隣で

1基しか設置する予定はない。

 

むしろ出来るものなら

やってみたいものだw

 

分割案件とは?

言ってる意味がよく分からん!

少し調べてみることにした。

 

・分割案件とは?

高圧太陽光の場合は、電気主任者の設置や

認定後6ヵ月以内に土地・設備の確保義務あり。

これを回避すべく、案件を恣意的に50kw未満に分割!

安全規制の適用回避しコスト削減を図る手法だ!

 

f:id:bekan13:20201017194130p:plain

※分割案件の例 出典:資源エネルギー庁

 

なるほど!

分譲宅地販売の様に、

細かく案件を切った方が、

規制回避・コストカットが

期待できる!

 

でもでも!

各事業者が違っても、

近接した場所に太陽光が

密集して発電していては、

実質高圧と一緒では?

 

これでは安全面に問題あるし、

電力会社側の負担も半端ない!

本来不要であった電柱・メーターが

いくつも設置され非効率が生まれる。

 

この分割案件問題は、

FIT制度創設当初から

問題になっていた様だ。

 

経済産業省は2014年から

分割案件の原則禁止している。

それでも未だに行なわれており、

年間で申請される案件の3割近くが、

分割疑義を掛けられてるとのこと。

 

もしかして分割案件?

この世にはズルいことを

考える奴がホント多いな!

 

そのせいで善良な投資家の

私まで巻き添えを食らう羽目に!

まあ私が事業者側でも

同じ事を考えるだろうがw

 

太陽光業者からの報告では、

担当「完全に濡れ衣です!」

「現在報告書を提出し審議中!」

とのことだが、

一点気になることが・・・。

 

私の設置予定地の隣に

既に他者の太陽光があり、

発電を開始しているのだ!

※いつからかは不明

 

分割案件をカモフラージュ

するために工事時期を

ズラすことがあるらしい。

 

遅れて低圧太陽光を

申請している私って、

メッチャ怪しい存在ジャン?www

 

近隣に太陽光ある場合は注意!

読者の諸君も、

検討してる太陽光案件で、

近くに他者発電所が

既に稼働してないか確認しよう!

 

私の様に、分割疑義を掛けられ、

計画が頓挫するかもしれない!

 

お蔭様で経済産業省認定の

名義変更(業者⇒私)が、

疑義が晴れるまで保留である!

農転申請も遅れてしまう!

 

計画が遅れれば、

決算時期によっては、

消費税還付が受けれない!

十分注意されたし!

 

故意的にやってる人は論外!

絶対ダメだぞ??

ではでは('ω')ノ