とある銀行員の超投資砲

金融系男子30代 節約&投資で経済的自由を目指す奮闘記。あらゆる投資にチャレンジ(不動産・株・FX・仮想通貨・ソーシャルレンディング)

【太陽光発電】花壇に避難!リュウノヒゲ!

こんばんは!ベカンです。

野立太陽光の雑草対策として

カバープランツを育成中。

品種は「リュウノヒゲ・玉竜」

 

先日、野生のリュウノヒゲを

株分けしてビニールポットに

植え替えしたら枯れてしまった!

www.bekan13-investor.com

原因は「水枯れ」

利用した「鶏ふん土」

まるで保水性がない。

また固まりやく根の

発育に悪影響だった。

そこでTwitterで頂いた

アドバイスに従い、

地植え替えをすることに。

地植えの候補地選定

自宅庭は新築当初に

柱状改良を施したため、

「アルカリ性」の土だ。

 

お蔭で新築以来20年間は

庭に雑草が生えなかった。

逆を言えば植物が育たない土。

 

田舎でやたら広い庭だが、

リュウノヒゲを地植えする

場所がないのだ。

 

止む無く「花壇」に

非難させることに。

 

トリアージ

なんと絶望的な光景か!?

この中から生存可能性が

高いドラゴンを選別せねば。

 

➀葉っぱに緑が残ってるモノ

②根が大きいモノ

③大きさがあるモノ

上記の優先順位で

トリアージをしていく。

 

花壇に植替え後

f:id:bekan13:20200830181244j:image

植替え後はたっぷり水。

これで芽を吹き返すと

よいのだが・・・。

 

「他の植物と根が絡む!」

と両親に怒られ、

10/100ポットしか、

植替えが叶わなかった。

 

生き返ったら、

また違う場所を探すか。

生憎、周りは畑ばかり。

農家に場所を借りるのも

大量生産するなら良いかも。

 

ザオリク!

ザオラル!

ではでは( ;∀;)