とある銀行員の超投資砲

金融系男子30代 節約&投資で経済的自由を目指す奮闘記。あらゆる投資にチャレンジ(不動産・株・FX・仮想通貨・ソーシャルレンディング)

【太陽光発電】無限生成!リュウノヒゲ!

こんばんは!ベカンです。

野立太陽光の雑草対策のため

グランドカバープランツを

調べ始めた。

 

買うと高いので、

自宅・貸家に自生する

ヒュウノヒゲを採取!

株分けして増やすことにした。

f:id:bekan13:20200819190436j:image

 

無限生成の効率化!

貸家の庭から引っこ抜いた

リュウノヒゲを家にあった

プランターに適当に並べてたが、

どうも効率が悪く見える。

 

ホームセンターに行き、

種苗育成コーナーへ!

 

・ビニールポット×100個 148円

・土(鶏ふん土20㎏)×3袋 330円

 

安いな!オイ!www

ビニールポッドは

500円くらいすると思った。

 

またリュウノヒゲは

土壌を選ばないので、

一番安い土を購入!

1袋140円であるが、

3袋なら330円(1袋110円)

 

60㎏も鶏ふん土を買ったが

こんなに必要だったろうか?w

まあモノは試しだ!

これでやってみるとしよう!

 

採取クエスト!

【自宅近隣の貸駐車場】

f:id:bekan13:20200819190427j:image

前回は貸家(祖母の家)の

裏庭でリュウノヒゲを採取した。

だがよく見ると自宅の

貸駐車場にも自生しているぞ!

 

しかも背丈が低いタイプ

これは「玉竜」ちゃんだ!

やったね!タエちゃん!

 

祖母の裏庭にあるのは

「リュウノヒゲ」。

背丈が20㎝以上と高い。

それに比較して

玉竜ちゃんは10㎝程度。

 

背丈が短い方が

コンパクトで見栄えが良い。

 

株分け風景

f:id:bekan13:20200819190432j:image

 

一つの束になってるが、

ほぐしていくと、

幾つかの株に分かれる。

 

上記写真ぐらいの束なら

4〜5個ぐらいに分割できる。

 

これをビニールポッドに

田植えの様に植えていく。

 

ホームセンターでは1株78円

今回100個作ったので7800円分!

経費はポッド・土で470円。

買い物のガソリン代含めても

7,000円は得したぜ!

まあ自分の人件費は

計算に入れてないがw

 

鶏ふん土は失敗!

いくら安いからといって、

鶏ふん土は絶対やめた方が良い!

 

とにかく臭い!

運んだ車が臭くなった!

鼻の奥底まで臭いが残る!

作業中にハエが寄ってくる!

踏んだり蹴ったりだ!

 

ビニールポッド100個分の

玉竜を株分けしたが、

1袋20㎏を使い切れなかった!

 

余った土の保管にも注意!

しっかりと縛っておかないと

鶏ふん土の中に害虫が湧きそう。

 

自宅テラスに株分け後の

ビニールポッドを置いたが、

害虫を呼込みこと間違えなし!

 

こんな厄介なモノを

まとめ買いで3袋も

買ってしまった!

どうすりゃいいんだ!www

 

読者の諸君は、

普通の園芸用土を

買うんだぞ!

 

でないと自宅が

害虫とハエまみれに

なってしまうぞ!www

 

ではでは(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)