とある銀行員の超投資砲

金融系男子30代 節約&投資で経済的自由を目指す奮闘記。あらゆる投資にチャレンジ(不動産・株・FX・仮想通貨・ソーシャルレンディング)

【太陽光投資】アプラス否承認!!

こんばんは。ベカンです。

先日、父経営法人で

野立太陽光3機分の

アプラス融資を申込み。

 

私名義で公庫融資の

申込みしているのだが、

やはり累進課税のことを

考えると法人でやりたい。

申請経緯は過去記事を

参照されたし! 

 

【過去記事】

www.bekan13-investor.com

 

ただし今回残念なお知らせが・・・

アプラス否承認の連絡!

鈍足太陽光(仮)担当から

ショートメールが入った。

「クレジット会社の審査NGでした」

 

あ〜やっぱりねw

公庫のユルユル審査に

感覚が麻痺していたよ。

普通、万年赤字の債務超過に

金貸す金融機関はないんだよ。

 

ただノンバンクだから、

3機は通らずとも、

1機分ぐらいはイケるか?

と若干の期待を持っていた。

だがダメ。これが現実。

 

親父の会社はあと5〜7年掛け

1000万円以上ある繰越欠損を

解消するまで公庫以外融資を

引けないと分かった。

 

個人で突き進む方針

私個人のサラリーマンとしての

与信は野立1号機1600万円

しか使ってない。

 

あっ!車ローンが

200万円残ってたっけw

それでも1800万円。

 

銀行員としての感覚では、

個人への事業資金は

5000万円が限度であろう。

よって残り3200万円!

 

今回3機分で4280円!

足りない佇まい1080万円は、

私の虎の子を自己資金を

放出するしかない。

 

これで法人も個人も

信用限界に至りフィニッシュ!

あとはサラリーマン収入と

生まれるCF貯めて拡大しかない。

でも当面投資はできないので

実質今回で最後の大規模投資だ。

 

1機だけ法人にするか?

コロナ融資と持続化給付金、

今まで貯めた投資CFで、

何とか1機分1,400万円は

捻出できそうだ。

 

1機だけ法人で

やるのも悪くない。

少しでも個人の

所得を減らしたい。

 

この決断を7/30迄に

しなければならない。

それは父経営法人が、

7月決算だからだ。

 

現在、消費税申告は、

簡易課税制度を利用中。

ただ太陽光をやるなら、

原則的課税にすれば、

消費税還付を受けれる。

 

その変更手続きは、

今年度中にする必要あり。

あと1週間で決めて

税理士に報告せねば。

 

個人の公庫融資も

同時進行する必要あるし、

経営力向上化計画も

まだ申請していない。

段々と忙しくなってきたぞ!

 

ではでは(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)