とある銀行員の超投資砲

金融系男子30代 節約&投資で経済的自由を目指す奮闘記。あらゆる投資にチャレンジ(不動産・株・FX・仮想通貨・ソーシャルレンディング)

【住宅ローン】提携ローン!安くなかったSBI変動0.395%?

こんばんは。ベカンです。

新築マンション欲しい病で

先日からギャラリーに足を運ぶ。

 

そこで知った提携ローン。

これが激安!

住信SBIネット銀行で変動0.375%!!

しか〜し!!

改めて詳細を聞いたら

そこまでお得でなかった!

また情報を共有する。

まずは復習

SBIネット銀行の通常金利を

まずは復習しよう!

                                 2020年6月1日時点

変動金利タイプ

通期引下げプラン

0.457%

基準金利 : 年2.775%
金利引下げ幅 : 年-2.318%

固定金利20年

当初引下げプラン

1.37%

基準金利 : 年3.95%
金利引下げ幅 : 年-2.58%

 
 
【ミスター住宅ローンREAL(店頭来店タイプ)】

変動金利タイプ

通期引下げプラン

0.41%

基準金利 : 年2.775%
金利引下げ幅 : 年-2.365%

固定金利20年

当初引下げプラン

1.36%

基準金利 : 年4.05%
金利引下げ幅 : 年-2.69%

 

ネット完結タイプ:0.457%

店舗来店タイプ :0.410%

業者提携ローン :0.395%

 

店頭来店タイプと

業者提携ローンとでは、

金利差0.015%と

ほぼ差がないが、

借入額が大きくなると

少しづつ響いてくる。

 

更に店頭来店する必要がなく、

業者担当が対応してくれるので、

マンション購入打ち合わせと

同時進行できて便利だ。

 

実は別途手数料が!

しかし今日の打ち合わせで

新たな事実が発覚!

 

マンション購入の

資金計画表を出して貰ったが、

諸経費欄にひっそりと、

「売主事務手数料費55,000円」

と書いてあるではないか!?

 

私「これは何の手数料ですか?」

担当「提携ローン利用のお手数料です」

 

まったく!

油断も隙もないなw

元々0.015%しか差がない。

 

3000万円 35年で借りた場合、

総支払利息は8万円の差だ。

繰上返済のことを考慮すると、

55,000円を先取される方が

損ではないか??

 

2日前の記事で

詳細記載したので

参考にしてくれ。

 

【対象の過去記事】 

www.bekan13-investor.com

 

ちょっとの差が命取り!

「数万円のことで騒ぎすぎじゃん?」

読者の冷たい目線を感じるw

だがその少しの差が命取り!

 

マンション等の買物だと

1000万円単位のため、

感覚が麻痺してしまい、

数万円が小さく感じる。

 

だが実際に我々のような

サラリーマンがその数万円を

稼ぐのに何日働くことになるか?

 

株・FXとかで数万円

稼ぐのにどれだけの

利回り・元本・期間が必要か?

 

不動産・太陽光投資で

数万円稼ぐのが

どれだけ大変か?

 

何千万円の住宅ローンが

簡単に借りれるので、

気が大きくなりがちだが、

数万・数十万円を

貪欲に追うべきである。

 

それでも利用価値はある

提携ローンは店舗に

出向く必要がない。

店舗が遠い場合は、

時間・交通費まで

考慮するとお得かも?

 

また業者と銀行が勝手に

やり取りしてくれるので、

煩雑な手続きも省略できる。

 

私の様に銀行員で

住宅ローン担当なら

慣れたものだが、

普通の人には

「一生に一度の手続き」

時間を買ったつもりで

任せても良いかも。

 

また業者からの紹介ローンなら、

銀行サイドも審査を頑張るかも。

実際に私も業者持込案件は、

少し難しい案件でも、

何とか通す努力をする。

 

総体的に見て

お得であったら

提携ローンを

積極的に使おうと思う。

 

ではでは/(^o^)\