とある銀行員の超投資砲

金融系男子30代 節約&投資で経済的自由を目指す奮闘記。あらゆる投資にチャレンジ(不動産・株・FX・仮想通貨・ソーシャルレンディング)

無意識に人を殺すのは止めよう

こんばんは。ベカンです。

今日は悲しいニュースが流れてきた。

皆も知っての通り、

芸能人の志村けんさんが

亡くなられた。

 

今晩、小池都知事の

緊急記者会見を開き、

更なる自粛を求めた。

 

コロナ感染拡大は、

全く収まる気配がない。

 

自粛しない人達

先週末の自粛要請があっても、

テレビでは花見を楽しむ人達が

放映されている。

 

また私の地元でも、

遊び歩いている学生や、

マスクしない人達が目に付く。

 

自分は感染しないとでも

思っているのか?

何を考えているか

全く理解不能である。

 

無意識に人を殺している

今回のコロナウイルスは、

潜伏期間が長く自覚症状がない。

 

免疫が強い人間は、

発症しても重症化せず、

普通に生活する人も多い。

 

不用意に出歩けば、

知らない内に、

他人に感染させる。

 

それを理解して、

不要不急な外出を

するのであれば、

それはもう殺人である。

 

インフルエンザとは違う

よくインフルエンザの方が、

感染者も死者数も多いと

言われるが比較してはいけない。

 

これだけ世界的に、

自粛・封鎖をしても、

この感染力である。

 

当初トランプ大統領も

「ただの風邪だろ」

的な発言をしていたが、

数日でガラッと態度を変えた。

ニューヨークは封鎖。

 

ワクチンや特効薬等の

有効対策がないことで

必要以上に警戒しているのか?

いや絶対違う。

 

多分私達の理解を超える

恐ろしいウイルスなのだろう。

 

もう人を殺すのは止めよう

志村けんさんの死は余りにも残念だ。

同時にこれはメッセージでもある。

不要不急な外出をやめようと。

 

もしかしたら自分が、

他人を殺している可能性がある。

経済が止まるかも知れないが、

命あっての物種である。

 

アメリカは都市封鎖等で、

経済活動が止まる損失を、

補うだけの保証を出すと言う。

 

日本政府にも期待したい。

お肉券・お魚券とか

馬鹿げたことを言ってる場合でない。

直ちに現金支給・従業員の給料保証を

敢行すべきである。

 

そんなことを言いながら

私は今日も明日も

会社に出社するのであった。

早くテレワークでも休業でも

何でも良いから自宅待機したい。

自分も感染したくないし、

他人を殺したくもない。

ではでは/(^o^)\