とある銀行員の超投資砲

金融系男子30代 節約&投資で経済的自由を目指す奮闘記。あらゆる投資にチャレンジ(不動産・株・FX・仮想通貨・ソーシャルレンディング)

まさかFPって名刺に印字してないよね?

こんばんわ。ベカンです。

私は地方のしがない銀行員だ!

 

突然だか質問だ!

皆はファイナンシャルプランナーの

資格を持っているか?

 

そして名刺に印字をしているか?

 

もし印字しているなら止めよう

正直ダサい。そして胡散臭い。

 

よくTwitter界隈では、

どこの馬の骨ともわからん

FPホルダーがコンサルしている。

 

何も知らない人なら

「うわ〜凄い人なのかな〜」

と騙せるだろうが、

FPを少しでも勉強した人なら、

大したことがないのがバレる。

 

今日はFPという資格について

少し思うところを話そう。

FP取得した当初は・・・

銀行では資格取得を半ば強制。

なので新入行員は大体、

銀行業務検定から始まり、

FP・中小企業診断士等を

取得するように圧が掛かる。

 

私もその流れにのって、

FP1級、宅建を取得!社畜の鏡!

 

宅建はともかくとして、

FP1級は合格率10%切る難関。

最初の頃は嬉しくて、

経理の人に、

「ワイの名刺に印字して!」

とお願いしていた。

 

でも数ヶ月して次の名刺を

注文する時はもう止めた。

別にFP程度持っていても

特段偉いわけでもないし、

能力が高い訳でもないからだ。

 

さらに取引先社長からは

「風俗プレイヤーの略だろ?www」

と小馬鹿にされたものであるw

 

FPに特権は何もない

FP1級ホルダーなら分かると思うが、

こんな資格取っただけでは何もできない。

なんせ独占業務はないのだから。

 

例えば税理士ならば、

下記3つの独占業務権が与えられる。

・税務代理

・税務書類の作成代理

・税務相談

この業務に関しては、他のどんな資格を

持っていたとしても出来ないのだ!

国家お墨付きで法的に担保されている。

 

FPにはそのような業務は特にない。

昔ちょっと勉強した一般人であるw

一種の学歴にも近い。

早稲田・慶應を卒業しました的なね。

有名大学出てるから仕事が出来るか?

FPも一緒で保有してても千差万別。

 

まあ税理士だって同じことが言えるが、

独占業務がある分、格が違うと思っている。

 

FP2級とか見たら死ぬ

FP1級でも名刺印字するのも恥ずかしいのに、

まさかFP2級で同じことしてないよな?w

 

1月の賀詞交換会で、

他社の管理職クラスの

お偉いさん達が名刺に堂々と・・・

「ファイナンシャルプランナー技能士2級!!」

 

でっ!でたー!

名刺にFP2級とか印字する奴ぅー

ってなったw

 

因みに銀行員を5年程やってれば、

FP2級は一夜漬けで取れる。

一晩はちょっとリスクなので、

1週間も勉強すれば確実。

 

そんな資格を自慢げに印字すれば、

金融系の同業種からは

馬鹿にされること間違えなし。

 

少し金融リテラシーが上がる程度の能力

ここまで散々コケにしてきたが、

やって全く無意味な資格ではない。

 

私がこの資格で所得控除を

駆使して節税に励むようになった。

・生命保険

・小規模企業共済

・倒産防止共済

・ふるさと納税 etc

 

正確ではないが、

色々な計算が出来る

少し計算式を復讐する

時間は必要だがw

・相続税

・中小企業株式算定

・年金支給額計算
・個人所得税 etc

 

投資にも前向きになった

・つみたてNISA

・確定拠出年金 

・貯蓄性保険  etc

 

FPは取ってからが勝負!

何の資格もそうだが、

資格取得がゴールではない。

そこらかどう活かすか?が問題。

独占業務がないFPに至っては特にそう!

 

私は銀行顧客に対して試したことは・・・

・個人の相続税計算

・担当法人の株価算定

・住宅ローン控除をフル活用できるか計算

・登録免許税を計算し司法書士費用を概算

 

あくまでざっくり概算する程度だが。

こうやって能力が磨かれていく。

 

私は不動産・太陽光投資家だが、

FP1級で学んだ知識は、

間違えなく今日の礎となっている。

 

FPは取って終わりではない。

取ってからが勝負なのだ!

そしてFPの肩書に騙せれちゃダメよ?

9割方が大した経験も知識もないから。

FP程度しかアピールポイントがない裏返し。

 

経験豊富で優秀な人なら、

そんな資格を載せなくても、

人が付くからね〜

 

ではでは(*・ω・)ノ