とある銀行員の超投資砲

金融系男子30代 節約&投資で経済的自由を目指す奮闘記。あらゆる投資にチャレンジ(不動産・株・FX・仮想通貨・ソーシャルレンディング)

【不動産投資】マジか!?歩道も接道幅員に含めてよい!?

こんばんわ。ベカンです。

私は銀行員。

住宅・アパートローン担当。

 

この分野の専門家で

なければいけない立場。

が!本日、知識不足で

恥ずかしい思いをしたのだw

 

住宅ローン案件にて

いつも通り、住宅ローン審査を1件、

上司に回覧したのだが、

 

「ベカン君は接道7mにしてるけど、

3mは歩道だから4m道路じゃない?」

とご指摘を受けた。

f:id:bekan13:20200219210713p:plain

現地で写真撮影したのに、

全然気にしてなかったわぁ〜(オイ!w

 

審査書類を作成する時に、

重要事項説明書の内容を

鵜呑みにして転写することが多い。

 

「うわぁ〜ホントだ〜」

「上場企業の仲介でも間違えることがあるのか〜」

「今度からしっかり内容見なければ!」

と心に決めた。

 

道路幅員は歩道・車道関係ない!?

冒頭ツイートは注意喚起のため、

みんなに知らせようと呟いた。

それが恥の上塗りをしているw

 

建築基準法上の接道義務には、

「幅員4m以上の道路に2m以上接してなければならない」

と書いてある。

 

しかし、道路とは書いてあるが、

別に車道と定義してないのである!

道路幅員は歩道・側溝を

含めて4mあれば良い。

知らなかった〜www

 

やはり実務でしか磨かれない

私は宅建ホルダーだが、

今回ミスした接道要件は、

多分、勉強したはずだ。

相当基本的な部分なのにw

 

この前も別件で恥を書いた。

市街化区域内の農地なのに、

「農地転用許可証がないと住宅ローンの審査ができません」

と言ってしまったのだ!

 

市街化区域は知っての通り、

既に市街化を形成している地域

また10年以内に優先的かつ計画的に

市街化を図るべき地域なのだ。

 

農地転用の許可どころか、

届出でよしとされている。

あ〜恥ずかしい!!

 

結局いくら勉強したところで、

実務で活かさなければ、

宝の持ち腐れである。

 

皆さんも私のように

恥ずかしい思いをせぬよう

覚えた知識は実務で落とし込もう。

ではでは(>人<;)