とある銀行員の超投資砲

金融系男子30代 節約&投資で経済的自由を目指す奮闘記。あらゆる投資にチャレンジ(不動産・株・FX・仮想通貨・ソーシャルレンディング)

【太陽光発電】業者試算に騙されるな!消費税で嵩増しトリック!

太陽光投資家の諸君!

ごきげんよう!ベカンだ!☼

 

いや~本当に今月は雨!

うん!雨!w

ただでさえ冬で売電量が

少ないのに泣き面に蜂やで!

てやんでい!

まあそれは置いておく。

 

先週、アスベストの罠に嵌り、

私の1号アパートの解体費が、

通常の2倍(1000万円超)に

なる可能性が高いことが判明!

失意で心が閉ざされていた。

www.bekan13-investor.com

 

・・・が!!!

 

今度は野立太陽光で

後から失敗に気付いた!

業者作成の売電シミュレーションが

なんと消費税を上乗せして、

良く見せていたことが発覚!

あ~!!知りたくなかった!

悪いことは重なるぅ~!!

 

太陽光投資を検討されてる

敬虔なるベカン教の可愛い信者達が

迷える子羊にならんよう

情報を共有する(醜態を晒す)

売電収入には消費税が入っている!

不動産投資家だと盲点なのだが、

太陽光の売電収入は、

「消費税込み」で支払われる。

 

「は?今更何を言っているw」

読者の失笑が聞こえる・・・。

 

なぜ不動産投資家だと

その当たり前の事実が

盲点となり得るか?

 

それは家賃収入には

消費税が掛からないからだ!

だから売電収入も同じ目で

見てしまい消費税の存在を忘れる!

 

まあ不動産投資家でも、

駐車場を貸してる人は、

消費税の感覚があるのだが。

※駐車場代は消費税の課税対象だ!

 

消費税は収入ではない!

消費税込みの売電収入は、

本来の売電価格より10%増しで、

入ってくるのだから、

何か凄く儲けた気分になる。

 

けど勘違いしてはいけない!

消費税はただ預かっているに過ぎない。

いずれは徴収されるので、

間違っても使ってはダメだ。

 

そして利回り計算から

除外しなければならない!

業者の使うシミュレーショントリック!

まあトリックなぞと

大逸れたものではない。

原理はいたって簡単!

 

単純に消費税込みの

売電収入で利回り計算を

しているだけなのだ!

 

だから私は売電収入1割増しの

「嘘」のシミュレーションを信じ、

野立太陽光に投資してしまったのだ!

 

これは不動産投資の世界でも、

似たようなことがある。

例えば、家賃収入の中に、

町内会費が紛れているとか。

 

オーナーが入居者から

町内会費を徴収して、

払っているのに過ぎない。

町内会費分が嵩増しされた

家賃収入で表面利回りを

計算しているのだから、

良くなるに決まっている!

 

本来、収入に含めては

いけないモノまで含め、

利回りを良く見せる手口。

太陽光の消費税も

不動産の町内会費も

同質の数字トリックだ。

 

 

消費税の免税事業者なら???

ここまで読んで

感の良い読者なら、

「免税事業者なら関係ないジャン!」

と反論してくるだろう。

 

ふっふっふ!

甘いぞ!甘い!

 

インボイス制度をご存知か?

2023/10月より始まるこの制度。

実は太陽光投資家に取って

大問題なのだ!

 

 長くなるので制度の説明は省くが、

この制度が施行されてしまうと

実質、免税事業者を選択できない!

 

・・・となればだ!

すべての太陽光投資家は、

今までポケットに入れてた

消費税を払う前提で、

投資シミュレーションを

することになるのだ!

 

インボイス制度を詳しく

知りたい読者は、

下の過去記事を見てくれ!

この記事後半にインボイス制度を

丁寧に説明してくれている

税理士ユーチューバーヒロ先生の

動画が貼ってあるので見るべし!

www.bekan13-investor.com

 

騙されて成長する

投資の世界は

騙された奴が悪い。

 

とはいえ・・・。

実際に喰らってみると

お豆腐メンタルな私は

非常に凹むのであるw

 

けれども失敗は成功のもと。

一度苦い経験をすれば、

二度と同じ手は食わん!と

脳裏に刻まれるであろう。

 

オーバーキルされる程の

デカい損失を出さなければ、

失敗を糧に成功の道が開ける。

 

業者の提案はすべて嘘だ!

と懐疑的な目線で確認すべき!

捻くれた性格になりそうだが、

弱肉強食の世界なのでしかたない。

 

同じ失敗をしないよう注意喚起!

ではでは('ω')ノ