とある銀行員の超投資砲

金融系男子30代 節約&投資で経済的自由を目指す奮闘記。あらゆる投資にチャレンジ(不動産・株・FX・仮想通貨・ソーシャルレンディング)

理解不足の投資は失敗する(ソーシャルレンディング)

どうも!ベカンです。

私はクラウドクレジット経由で、

ソーシャルレンディング投資を

平成29年頃から行っている。

 

だがしかし!

その投資先ファンドの一部で、

償還期限満了しているにも関わらず、

まだ返金されない事象が発生。

 

そして私も償還されないファンドを保有。 

「カメルーン農業支援ファンド6号」

クラウドクレジットより

定期的にファンドの償還状況が

noteで通知がくる度に憂鬱な気分だ。

 

先日、また定時報告があったので、

今日この場で紹介すると共に、

理解が及ばない投資の危険性を

お伝えしたい。

未償還ファンドの内容(カメルーン農業支援ファンド6号)

投資額は5万円。

本来の償還期限はH30/3月だったと

記憶している。もう既に10ヶ月経過。

金額は5万円と少額だが悲しい。

 

過去記事も参照されたし・・・。

www.bekan13-investor.com

運営からの定時報告

クラウドクレジットがnoteで

逐一報告を上げている。

先日更新された最新情報を貼っておく。

f:id:bekan13:20200113165108p:plain

【要約】

どうも一部資金が回収できたようだ。

ただ、その資金が私の投資ファンド分で

あるかは分からない。そんな内容。

 

f:id:bekan13:20200113165040p:plain

【要約】

元々、投資先の国が何かしらの影響で、

国外送金を規制していたため、

本件ファンド資金がロックされていた。

 

原因は正直読んでもわからんが、

決済システムの問題と見て取れる。

発展途上国らしいな。

 

既に新しい決済システム導入済みで、

国外送金も円滑になる見通しらしい。

理解が及ばない投資は失敗する

私はソーシャルレンディングについて、

未だに商品内容を理解していない(オイ!w

 

・5〜10%と比較的高利回り

・未償還は未だかつてなし

 

ネット上でこんな触れ込みがあり、

「何となく」投資したに過ぎない。

本当に安直な考えだった。

 

銀行顧客で、投信が少し暴落すると、

狼狽売りしに来店する人が多い。

銀行員に勧められ、

「何となく良さそう」と感じ、

購入した人が特にそうなる。

私もソシャレに関して全く同じ。

 

よくよく考えると恐ろしい商品。

・具体的な投資先がわからない(匿名組合)

・出来てから日が浅い(デフォルト率がわからない)

 

その結果、30万円の投資資金のうち、

償還済25万円は1〜2年の資金拘束受け

▲4000円の欠損。

本件カメルーンファンド5万円は未償還。

償還されてもマイナスだろう。

 

自分を褒めるべきは、

少額投資で様子見したこと。

※最初300万円程と考えていた

 

今後も投資対象を理解した上で

十分に吟味し行っていきたい。

 

読者の諸君も気を付けて。

ネット上ではアフィ勢が

メリットばかり並べて、

無責任な宣伝している金融商品も多い。

そんな罠に引っ掛かり

養分になってはいけない。

 

そうなっても全て自己責任。

これが投資の恐いところである。

ではでは (*・ω・)ノ