とある銀行員の超投資砲

金融系男子30代 節約&投資で経済的自由を目指す奮闘記。あらゆる投資にチャレンジ(不動産・株・FX・仮想通貨・ソーシャルレンディング)

休むも仕事。新しい職場では注意!気付かず高ストレスが掛かる!

どうも。ベカンです。

銀行で年内の融資案件に

全てに目処が立ち、

ホッとした一日だった。

 

・・・が!!

帰宅した途端、

ヨロヨロとソファーに倒れ、

完全なる虚脱状態に!

もう立つことすら出来ない!

 

自分が知らない内に、

高ストレスが掛かってたようだ。

 

ここぞとばかりに、

ストックしていた高い栄養剤や、

マヌカハニーを舐め、

一命を取り留めたw

 

年末年始、読者の諸君方も、

鬼の様に忙しいだろうが、

休むことも仕事であることを

再認識して欲しい。

 

特に新転地ではストレスが掛かる。

30歳過ぎると無理が効かない。

そんな私の日常をお伝えしよう。

 

新しい環境でのストレス

私は今年10月異動が出た。

地域の旗艦店のため、店舗が迷路の様だ。

今まで地方の小さな群部店だったので、

店の勝手が違い、覚えるのに苦労した。

 

支店内の各ドアを開けるパスワード暗記。

失念しインターホンで人呼ぶのは恥ずかしいw

 

大型店舗には銀行窓口だけでなく

事業融資・ローン・保険・証券と、

それぞれ部署が分かれており、

顧客を案内すると一緒に迷子だw

 

あと旗艦店は、その地域の支店全体を

フォロー・取り纏めをする立場にあり、

寮店から色々電話や報告が来て、

取り次ぐのだけでも大変。

 

それ以外にも、

地味に文房具類等の

モノの在り方を探すのも

時間を奪われる。

 

あと支店独自のルールを探る。

これが結構大事。

「勝手にルール作るなよ!」

と思うところだが、

銀行規定より大事かもw

 

赴任先のマイルールが

非常に複雑でホント困ってる。

3ヶ月経過した今でも

理解が追い付かない。

バレるとお局様方に怒られるので

みんなには内緒だよ?w

 

新しい人間関係のストレス

職場の設備環境だけでなく、

もちろん行員も全員変わる。

ゼロから始める銀行員生活であるw

 

しかも大店だと名前と顔を

覚えるだけでも苦労するに加え、

派閥やキーマンを発見するのにも、

手探りで骨が折れる。

 

ここを間違えると、在任期間中は、

ずっと大変な目に合うので、

特に注意していたが気疲れが多い。

 

 

新しい業務でのストレス

前の職場では個人ローンが主業務。

住宅・リフォーム・車・教育ローン等だ。

あとは普通の銀行支店のため、

窓口業務・ATM案内・外為、

年金担保・小規模企業共済、

中退勤・倒産防などなど煩雑である。

ただ長年やってきたことなので、

イレギュラーなければ造作もない。

 

そこでローン実績が上がり、

過去最高の人事評価を頂いた。

それを期待されてか、

今度の職場はローン先端部署。

 

そして赴任してビックリ!

てっきり住宅ローンやると思ったら、

アパートローンがメインでないか!!w

 

審査基準・規定が全部違う。

今までの住宅ローン等の知識は、

全く役に立たない。

業務がガラッと一転することは、

銀行では頻繁だが結構堪える。

異動の度に新入行員に戻った気分だ。

 

諸先輩型の支援も受けながら、

ようやく数件、融資実行したが、

まだまだ全然慣れない。

 

休むも仕事

新しい事を覚える時は、

すごいパワーを使う。

四六時中、頭は業務で一杯。

 

土日も営業する部署のため、

自分が休みの時も電話が入ったり。

日々、気が休まる時がない。

 

とはいえ・・・

体を壊して仕事を休んだら、

周りにもっと迷惑が掛かる。

 

携帯の電源を切ってでも、

脳味噌を空っぽにして、

何も考えなず無理にでも休む。

 

休むことも仕事

 

これを再認識した。

 

そんな疲れてるなら、

ブログ書かずに寝ろ!と

読者の声が聞こえたので

そろそろ休むとしようw

 

それではお休み(-_-)zzz