とある銀行員の超投資砲

金融系男子30代 節約&投資で経済的自由を目指す奮闘記。あらゆる投資にチャレンジ(不動産・株・FX・仮想通貨・ソーシャルレンディング)

社畜に逆戻り?労働力回復の日々・・・。

どうも!ベカンです。

この頃、銀行業務が忙し過ぎて、

労働力回復の為に娯楽が必要になった。

 

このブログの読者は、

不動産・太陽光・その他投資で、

経済的自由を勝ち取り、

資本主義社会で悠々生きていこうと

一念発起した人達だろう。

なのに投資活動の記事が

この頃、書けずにいて申し訳ない。

 

そんな怠惰な私の

今の気持ちを打ち明けよう・・・。

 

社畜カムバック!!

ああ・・・。

久々に思い出した。

これが社畜。

 

酒に溺れながら、

Huluで海外ドラマを物色中。

 

休日には、フィットネスで汗を流し、

温泉・サウナに浸かりリフレッシュ。

その後はマンガ喫茶に入り浸る始末。

 

これではセミリタイアなぞ

到底できようか・・・。

 

だがしかし。

人間は高ストレスを掛けられると、

どうしても休養が必要だ。

 

これが夜の女遊びでなかったことだけが

救いだったと思うことにしよう。

私ベカンは超内気で、

インドア体質なので

外で豪遊することはない。

月に2~3万円程度の追加出費。

まあ体制に影響はない。

 

ついこないだまで、

家賃25000円で極貧生活をしてでも、

投資資金を捻出して、

日々過ごしていたのが懐かしい。

私的には豪遊している方だ。

 

ご栄転?が裏目に出る・・・。

いままで投資活動に注力できたのも、

前の職場であまりプレッシャーが

掛からず余裕があったからだ。

 

今まで左遷コースで、

職場の人材はパッとせず、

ちょっと実績上げれば、

超優秀行員であった。

 

人との巡り合わせ悪く、

人事評価も常に最低。

そして地のドン底の支店に

配属され楽していたが、

ここでやってしまった。

 

結構、粋の良い新人支店長に出会い、

凡才ではあるが、私がついつい

営業に力を入れてしまった。

今まで、人事的に評価が低い人材、

育休・産休明けの復帰、

退職間近のものが来る

「ヤル気」がない支店。

 

普通の人間が普通に営業していれば、

営業的には干ばつ地域になっているのだが、

そこは刈取りされていないブルーオーシャン。

取りたい放題であったw

 

前年度の実績を毎期、毎期、

上回る実績を残してしまった。

 

それが裏目に出て、

無駄に評価されたため、

営業成績に期待を寄せる

大型店舗に異動が決まった。

 

期待されるのも

悪い気持ちではなかったが、

実際赴任して2ヵ月が経過。

そこで思ったことは、

「失敗だった」の一言w

 

もう投資のトの字も頭にない。

いや。出ないほどに、

仕事に追い詰められているのだ。

 

やはり凡才であったか・・・。

前の支店では頼りにされ、

すごい!すごい!と

褒められていたのが一転。

毎日、怒られてばかりで、

営業成績もイマイチだw

 

まあ時の運や人との巡り合わせもある。

それでも才能ある人間は、

どんな場面でもハイパフォーマー。

回りの人間は優秀な人間ばかり。

ああ。やはり私は凡庸な人間のようだ。

 

ここで死ぬ気で奮起し、

仕事にフルコミットすれば、

多分、私もそこそこ臨戦できる。

でもそれは私が望むことではない。

 

窮地に立つほど切迫するもの

多分、前の職場ならば、

ボチボチの給料に躍らされ、

ダラダラと勤め人を続けてしまうだろう。

だが今はどうか?

一刻も早く立ち去りたいwww

 

もう自分も30を超え若くない。

人事評価で最低だった故に、

既に20代後半の若手達や

同期が上司となるケースがある。

幸いに今の職場にはいないが、

そうなったら正に生き恥。

 

早く投資で成功して、

惨めな銀行員生活に終止符を打とう。

 

因みに前にも記事にしたが、

銀行で担当していた会社から、

「うちに来ないか?」とオファーもある。

www.bekan13-investor.com

 

不定休ではあるが、

ほぼ毎日定時上がりとな。

いままでぬるま湯にいて、

回答を保留にしていたが、

そろそろ本気で考えねば。

 

不動産・太陽光投資で

銀行員としての信用を使い、

融資を限界まで引く。

そして転職するのが目標だった。

 

もう一度、マインドセットを

し直す時期かもしれない。

 

そんなことを思いながら、

Huluで「三国志:司馬懿~軍事同盟」を

楽しみに生きている日常であったwww

 

ではでは('ω')ノ