とある銀行員の超投資砲

金融系男子30代 節約&投資で経済的自由を目指す奮闘記。あらゆる投資にチャレンジ(不動産・株・FX・仮想通貨・ソーシャルレンディング)

【太陽光発電】遠隔監視システム「エコめがね」搭載!!

どうも!ベカンです。

2019/11月中旬より、

野立太陽光の売電開始。

かれこれ1ヵ月が経過。

 

アパート屋根上の太陽光は、

中部電力「カテエネ」で

売電収入を確認していたが、

本件野立は「エコめがね」という

有償監視システムで見ることが出来る。

 

本日業者よりエコめがねの

ログインPSがメールで届いた。

早速ログイン。使い勝手を報告。

エコめがねとは?

全量買取制の太陽光発電に

導入できる遠隔監視システム。

 

発電状況をオーナー、太陽光業者、

NTTスマイルエナジーの三者で

見守る仕組みになっている。

 

トラブルの早期発見、

発電低下による売電ロスを防ぐ。

 

何か問題が発生した場合は、

アラートメールが届くらしい。

あくまで見守るだけなので、

問題解決には自分がアクションする

必要があるのが注意だがw

 

エコグラフ

f:id:bekan13:20191217215718j:image

f:id:bekan13:20191217215722p:image

 

今まで中部電力「カテエネ」では、

月1で発電量・売電収入がわかる

後追い報告であった。

 

この「エコめがね」であれば、

リアルタイムで確認でき安心。

サイト自体も見やすい作り。

 

時間別・日別・月別表示が可能。

収集したデータは分析に役立つ。

 

見守り機能 

f:id:bekan13:20191217221416p:image

効率的な発電が出来ているか?

確認できる画面である。

正直よくわからんなw

説明文を読んでみる。

 

①最大発電実績について

「パネルの出力80%」と

「1ヵ月で一番発電量高い1時間」を

比較したグラフらしい。

出力80%との比較なので、

最低でも100%以上は

常にキープしたいところ。 

 

②累積発電実績について

「毎月の発電実績」と

「地域・パネル性能から推定した発電量」を

比較したグラフ。

パネル性能はメーカー公式データがあるので、

ある程度正確な情報なのだろうが、

地域別日照実績は正しいのか疑問。

数年運用してみて信憑性を確認する所存 

 

エコ貯金

f:id:bekan13:20191217221404j:image

まあこれはオマケ程度。

 

先程のエコグラフを、

銀行通帳で表しただけ。

 

でも何故だろう。

この画面すごく落ち着くw

私が銀行員だからだろうか?

 

実際は月1入金なのだが

毎日売電収入が着実に

入金されている感覚になれる。

 

気になる値段は?

私の場合、半強制だったので、

しょうがないのだが。

見積を見てみたら・・・。

設備+10年間通信料で45万円!!

 

う~ん。高いか安いかわからん!

年間45,000円、月々3,750円

こう考えると結構するよね?

 

ネットで値段を調べたら、

業者裁量が大きい商品だそうだ。

10~50万円の幅があった。

中には無償で付与するケースも!

 

ただこれはお得感を出す演出の

場合もあるので注意だが。

「無償提供!」と誇張しても、

他の部分を高くして帳尻を

合わせているかもしれない。

 

 

今度からは、アパート屋根上太陽光の

売電収入報告に本件野立も追加できる。

報告を楽しみに待っていてくれ。

まあ日照時間短い冬は発電量期待できんが。

早く春になって欲しいものである。

ではでは('ω')ノ