とある銀行員の超投資砲

金融系男子30代 節約&投資で経済的自由を目指す奮闘記。あらゆる投資にチャレンジ(不動産・株・FX・仮想通貨・ソーシャルレンディング)

【不動産投資】私のボロ戸建の実績②

どうも!ベカンです。

先日からボロ戸建投資ディス論争を

繰り広げている私だが、

何とその本人が築古戸建を2棟も

所有していることを暴露!

 

その内1棟の運用実績を公開済。

www.bekan13-investor.com

 

今日は残り1棟についても

紹介していこうと思う。

物件内容

 祖母の借家(父が相続)

敷地 263.61㎡ 

木造スレートぶき2階

1階37.26㎡ 2階23.18㎡

建築年次 昭和62年

3DK 駐車場4台いける

 

駅には遠いがバイパス付近。

隣が小学校、スーパー・コンビニ近い。

比較的住みやすい環境だろう。

 

実は私は幼少期にこの家に住んでいた。

平成10年頃に隣に新築したので

今は他人に貸している。

かれこれ20年も同じ人に賃貸中。

 

夫婦・子供2人の普通の家族。

今では子供がそれぞれ独立して

夫婦2人になったが

現在は娘出産で里帰り中。

もはやこの家族にとって

実家に近い物件である。

 

祖母は不動産投資が好きだった

この貸家は祖母が新築したものだ。

広い敷地にポツンと1棟立っているのは、

建築業者の施工ミス。本当は2棟建つ予定たった。

祖母も相当怒り、取壊し後に2棟立て直せ!と

強く出たが、業者が代金貰わず夜逃げ。

1棟800万円程の請負契約だったが

着工・中間金の500万円払っただけ。

結果的に得したのか?これはw

 

祖父母は会社経営者。父で3代目

業歴100年近い老舗。

2019年−100年=1919年!?

あれ?ポツダム宣言1945年だったよね?www

うちの会社は戦時中からあったんかい!

 

いまでは廃れたが、

当時は中々の資産家だった。

経理の祖母は蓄財した資金で、

祖父に内緒で不動産を買い漁った。

途中でそれがバレて大激怒!

大半を売られてしまったそうだ。

 

ただこの貸家だけは少し離れた田舎のため、

祖父にバレずひっそり運営していたらしい。

 

貸家の収支

皆さんお待ちかね!

物件収支を発表する。

 

【収益】

家賃6万円×12=年72万円

 

【支出】

固定資産税 56000円

※町内会費は入居者払い

※火災保険未加入(えwww

 

【収支】

家賃72万円−5.6万円=66.4万円!!

 

月5万円の副収入と素晴らしい実績だ。

ただこれも相続で入手した物件。

普通に購入・新築した場合は、

こんな簡単ではない。

固定資産税評価額1000万円程度。

同額をローンで買った場合は、

自己資金を半分以上入れないと、

マイナスCFだろう。

 

突発修繕費も考慮していない。

やはりボロ戸建は上手くはいかない。

 

この状態で20年近く貸してるので、

単純計算20年× 66.4万円=1328万円!

これだけ時間を掛ければ、

投資元金を回収できるだろう。

 

 なおこの1000万円以上のお金は、

すべて父家業の赤字補填資金に充当。

その他に相続した資産も枯渇。

これだから自営業は嫌である。

【関連記事】

www.bekan13-investor.com

www.bekan13-investor.com

 

戸建投資の勝ちパターン

今日まで2棟の戸建投資実績を公開した。

いづれも10年以上も賃貸してくれている。

入退去の多いアパートと異なり

長期入居が見込める。

投資金額次第では十分勝機がある。

 

ただし!

私のような物件は売りに出ないし、

鬼の指値も効かない。

何故なら、オーナーが

困ってないからである。

 

ほっといても毎月5万円を

稼いでくれる物件だ。

売却するにしても、

高い金額を付けるだろう。

 

ボロ戸建投資の勝ちパターンは、

本当にどうしよもない物件を

二束三文で安く買い叩き、

DIY等で費用を掛けず再生し、

入居を付けることだ。

 なかなか高等テクニックなのだ。

 

根拠と体力が必要だが、

若くてヤル気がある人なら

実現できる可能性があるやも。

経験あるが1人でDIYしてると、

モチベーションが続かず心が折れる。

一度、自宅・実家等の日曜大工をしてみて

自分の耐性を測ることをオススメする。

 

ではでは(*・ω・)ノ