とある銀行員の超投資砲

金融系男子30代 節約&投資で経済的自由を目指す奮闘記。あらゆる投資にチャレンジ(不動産・株・FX・仮想通貨・ソーシャルレンディング)

【ライフハック】①私の断捨離 〜基準・処分方法

どうも!ベカンです。

銀行異動で実家に帰ることに。

 

実家あるあるだが、

私の部屋は案の定、

両親の倉庫と化してたw

 

私のアパートから荷物を運べない!

これから片付けの鬼になる!

 

いい機会なので普段実施している

断捨離術を紹介するとしよう。

 

まずは「捨てる」こと

片付ける時にまず何を検討するか?

それは不要なモノを捨てること!

 

いくら整理整頓しても、

モノの総体量が多ければ、

部屋の大きさは変わらないから、

いつか限界がくる。

 

でも実際に捨てようとすると、

「あ〜これ懐かしいな〜」とか

「いつか必要な時がくるかも!」とか

雑念が入り処分できない人がいる。

 

そんな読者の諸君に、

私の断捨離の基準を伝授しよう!

ふふん!( `ω´)

 

これは仕事でも役に立つ。

是非参考にしてくれ!

 

捨てる基準は?

①1年以上使わなかったモノ

もしあなたが年間通して

一度も使用しなかった物は、

一生使わないだろう。

実際、皆さんも思い返して欲しい。

・1年着なかった服

・1年読まなかった本 etc

 

棚や押入の奥底に

眠ってないだろうか?

思い切って処分しよう。

 

②同じ目的で使うモノ

同じような機能・目的のモノは、

何個もあっても仕方がない。

 

年に1〜2回しか行かないのに

ゴルフバックが2セットあるとか。

 

使用頻度が高く、

消耗しやすいモノなら

2〜3個あっても良いが。

 

料理人がフライパン10個

持ってても問題ないように。

 

③代替可能なモノ

②と似ているが少し違う。

例えば私の例だが、

今回引っ越しにあたり

テレビを処分した。

 

何故か?この頃買ったPCに

テレビ機能があるからだ。

多機能のモノを買うと、

比較的簡単にできることだ。

 

ただ注意点は、機能をまとめると、

著しく利便性が損なうことがある。

私は独身なのでよいが、

PC利用中に家族がTV見れないとか。

 

処分方法は?

月並みだが、私は取る手段は3つ

①売る

②あげる

③捨てる

この順番だ。

 

①売る

値段が付くものは売る。

ここで重要なのは、

時間をあまり掛け過ぎないこと。

私は地元のリサイクルショップ等に

まとめて持っていく。当日中に終わる。

 

メルカリ・ラクマで売るのはどうか?

一度利用して感じたが個人的には好きでない。

売れなければモノが片付かない。

手間が掛かる割にお金にならない。

買取価格が多少安くなったとしても、

自分の時間を買ったと思うようにしよう。

 

②あげる

売れないなら友人、親族に

あげてしまおう。

写メ送って選んでもらう。

 

注意点は、期限を決めること。

回答をいつまでも待つ羽目になる。

元々、売れなかったモノ。

欲しくない可能性が高い。

あまり時間を掛けてはいけない。

 

なおジモティーであげる方法もある。

これもメルカリ・ラクマと一緒で大変。

個人的には推奨しないが、

処分に費用が掛かるものは検討余地あり。

冷蔵庫等の大物家電とか。

費用対効果を考えよう。

 

③捨てる

文字通り。

ここで重要なのは

無心で処分すること。

 

「やっぱ必要かも!」とか

思い立つとキリがない。

ただただ捨てる!それのみ!

 

実践は難しい

普段、私が実践している

断捨離を紹介した。

内容を見ての通り、

極めて当たり前のことが多い。

 

でも実践すると思い通りにいかない。

理由は簡単。「めんどう」なのだw

 

ウチの両親がいい例だ。

スペースがあれば、あるだけ詰め込む。

必要・不必要の区別なく保管する。

いづれ保管場所や買ったことすら忘れ、

まったく同じモノを買ってくる始末!

整理整頓することが面倒なのだ。

これが一般的な人間像でなかろうか?

 

余談だがモノグサは他のことにも影響する。

考えるのが面倒だから、

保険販売員の言う通り生命保険に入る。

銀行員がオススメの投信とか買う。

 

人間は易きに流れるものだが、

ここで思考停止してはいけない!

何事も能動的に自分の頭で考え

最前の方法を選択するべきだ。

 

断捨離から話が飛んだw

今日はこのへんで。

ではでは (*・ω・)ノ