とある銀行員の超投資砲

金融系男子30代 節約&投資で経済的自由を目指す奮闘記。あらゆる投資にチャレンジ(不動産・株・FX・仮想通貨・ソーシャルレンディング)

【不動産・太陽光】公庫融資は資金使途確認がない!?

どうも!ベカンです。

野立太陽光PJが進捗中。

2018/11月にFIT認定されてから、

もう1年近く経過しそうだ。

正直、長すぎるわ!w

 

そんな中ようやく公庫融資実行!

 

そして一点気になることが・・・。

「あれ?資金使途確認しないのかな?」

少し不思議に思っている。

今日はそのことについて話そう。

資金使途確認の重要性

融資した金が何に使われたか?

金融機関において重要事項だ。

理由は大きく分けて2つ。

 

①マネーローンダリング

もしかしたら私が国際テロ組織や、

反社会的勢力と繋がっていて、

犯罪資金に充当される可能性だってある。

 

こんな犯罪を支援するようなことは

絶対にあってはいけない。

わかりやすい例だ。

 

②資金回収確率

銀行は資金使途で判断することは

「ちゃんと返済してもらえるか?」

 

例えば赤字補填資金なら、

延滞され回収不能になるだろうし、

業績好調企業の増加運転資金なら、

多分返済も問題ないだろう。

 

資金使途確認は必須

①②共にお客様から預かった

大事な預金を失う結果に。

①に至っては犯罪加担にすらなる。

 

重い社会的責任を負う銀行は

上記の点から融資金トレースは絶対。

もし違う目的に使っていたら、

一括返済を求める可能性だってある。

 

住宅ローンを悪用して

業者が投資物件を低所得者層に

売り捌いた事件が正にそうだ。

資金使途違反の典型例である。

人によっては一括返済、

またはアパートローン切替で

金利上昇した人も多い。

 

公庫の資金使途確認は?

資金使途確認が甘い!

資金使途確認が如何に大事か?

上記の話で理解いただけただろう。

 

私は野立太陽光設備・土地購入資金を

公庫より融資して頂いたが、

確認として求められたものは・・・

 

・土地の売買契約書

・太陽光の工事請負契約書

※コピー・FAX可

 

銀行員から言わせてもらうと

これだけでは確認にならない!

非常に危険だ!

 

契約書原本・入出金まで確認すべき!

契約書確認をコピー・FAX可にしたら、

偽造も容易になるだろう。

 

そして実際に土地売買・業者振込した

振込控・領収書や通帳入出金を

「現物」で確認した方がいい。

写しで確認だと偽造の可能性もある。

 

私だけ特別なのか?

私は銀行員。一般的には信用がある職種。

なので資金使途確認も簡略化してくれたのか?

正直その可能性はある。

 

公庫様からは融資を受けた回数は、

・父経営法人4回

・個人 1回

 

記憶が不鮮明だが、

父経営法人で初回融資を受けた際は、

アパート購入資金だったが、

事後に通帳入出金と領収書等を

提出したような気がする。

 

すべての融資を私主導で進めたし、

その公庫担当とも銀行業務で

お世話になったこともある。

だから確認作業を省いているのか?

f:id:bekan13:20191012234750j:image

資金使途確認の準備はしておこう!

とはいえ・・・・。

私は公庫から書類を求められても、

いつでも対応できる状態にしてある。

もちろん資金使途を違えることもしない。

 

もし確認されなくても、

準備はしておこう!

税務調査の対策にもる。

 

読者の皆さんはどうか?

公庫融資を受けた方で、

確認を受けている人がいれば

是非、教えていただきたい。

 

ではでは (*・ω・)ノ