とある銀行員の超投資砲

金融系男子30代 節約&投資で経済的自由を目指す奮闘記。あらゆる投資にチャレンジ(不動産・株・FX・仮想通貨・ソーシャルレンディング)

2019/8月 アパート収支報告

どうも!ベカンです。

8月アパート収支集計完了。

ここに報告する。

対象物件

①1号君

築30年RC 8部屋×2DK @32,000円

購入価格2400万円

 

②2号君(coming soon 8/29~)

築13年木造 4部屋×1LDK @41,000円~46,300円

購入価格1600円

 

※2号君は8/29売買予定のため

   来月から報告を始める。

 

アパート収支報告(2019/8月)

<収入の部>

家賃収入                   256,000円

LPガス設置地代           4,000円

======================= 

 収入合計                  260,000円

※プロパンガス会社よりボンベ設置場所地代を

   1戸あたり500円徴収している

 

<支出の部>

公庫返済                   162,020円

管理手数料                   7,680円

家賃振込手数料               648円

電気代                           2,600円

浄化槽清掃料      3,240円

=======================

支出合計                    176,188円

 

CF                             +83,812円

 

※電気代は共用部分・太陽光パワコン合計

 

収支報告雑感

今月は特別出費は何もなく、

一番穏やかな月であった。

 

2,400万円程度の小振りアパートで、

手元資金を一切使わず、

毎月CF8万円程あれば、

本当に素晴らしい投資である。

年間平均に平すと月5万円程だが。

 

修繕・取壊し費用の積立

本件①号物件に関していえば、

将来の大規模修繕や、建物取壊し選択できるよう

積立を少しでも始めていきたい。

この規模のアパートなら、

最低500万円は積立金は必要だろう。

 

屋根上に太陽光を乗っけたので、

固定買取期間20年はアパートを保有。

 

500万円 ÷ 240回(20年)=20,833円

毎月2万円程を積立しようかな?

何とかCF的に積立可能な範囲だ。

 

Looopでんきに切替検討

太陽光発電関連でパワコン電気代の節約記事を読んだ。

私の①号君屋根上の太陽光パネルは、

毎月1,000円ちょっと電気代が掛かっている。

 

これがLooopでんき切替で、

限りなくゼロに近くなるとのこと。

 

そんな上手い話があるのか? 

正直、半信半疑であるが、

太陽光投資家で実際に、

成果を上げている人もいる。

 

切替のハードルは、

電気会社との契約を、

定額電灯→従量電灯A・B?に

移行すること。

 

切替コストが掛かるのか?

そもそも自分のアパートに適用可能か?

これから情報収集をしていく。

 

太陽光業者・Looopに直接聞いてみる。

ではでは (*・ω・)ノ