とある銀行員の超投資砲

金融系男子30代 節約&投資で経済的自由を目指す奮闘記。あらゆる投資にチャレンジ(不動産・株・FX・仮想通貨・ソーシャルレンディング)

【節約】楽天・ドンキで充分!やり過ぎ禁物の巻

【速読】目次・赤字だけ読もう

 

どうも!ベカンです。

私は節約・節税で資金を作り、

投資で経済的・時間的な自由を勝ち取ること

を目標にして生きている。

 

節約・節制

資産ゼロから始める駆け出し投資家が、

誰でも通る道である。

 

しかし!やり過ぎると

経済的自由への道が遠くなることもある。

今日は、これまでの私が行った節約生活、

また最終的に辿り着いた考え方を紹介しよう。 

 

 

結構ガチの節約投資家だった!

私は銀行員。

ノルマと変な人間関係に悩まされる日々。

一刻も早くの世界から抜け出すため、

投資活動を始めた当初は、

ちょっと他人が引くレベルの節約家だった。

 

節約の内容

移動は基本チャリ

食費は一日は500円以内

特売・お勤め品が9割

飲み会・交友はなるべく避ける

生命保険の類はすべて解約

格安スマホ2ギガ

電化製品・生活用品は祖母の遺品

住まいも祖母のボロ空家

※今は25,000円1kアパート

 

節約の結果

壊れる・破れるまで、

所有物はギリギリまで使い通していた。

 

年収がいくらになろうと

一年間で消費する生活費200万円

こんな生活を数年続け、

金融資産は1,000万円を越えた。

 

当時参考にした節約ブログ

jinseiyoyoyo.hatenablog.com

よよよさんのブログを参考に節約していた。

節約投資家?の中では有名な方かな?

節約方法も私なぞ比較にならない。

想像を絶する節約生活なので

良い子はマネしてはいけない。

 

中小製造業で少ない年収を必死に貯め

投信3000万円を積み立て退職。

家賃1万円の超ド田舎に引っ越し

ガスなし半自給自足の生活。

楽しみも釣り・家庭菜園・サイクリング

たまに100円の銭湯。

 

この人の存在があったからこそ、

自分も惨めな節制生活に耐え忍ぶことが出来た。

 

節約生活の果てに

1,000万円の境地

当初1,000万円を目標に貯蓄していたので、

達成した時は大いに喜んだ。

 

失ったものも大きいが。

20代の一番楽しい時期に

灰色の人生を歩んだのだから。

 

損得ばかり追い求める

ビジネス能になり人から嫌われる。

家に引き篭もることが多く、

ネガティブにも拍車が掛かった。

 

その資金は不動産投資の頭金や、

臨時費用への備えとなった。

 

節約にも工夫を

兎に角、お得になるものは何でも手を出した。

ここに書き切れない程の量だ。

 

数円のポイントのため面倒な作業をし、

数十円の同じ安い商品のため遠くに出向く。

 

たいして節約効果がないものに、

貴重な時間を存分に投下して後悔したのだ。

 

時間を本業・副業に充てていれば、

それ以上の資金が確保できただろうに。

 

それから私は節約するにも

費用対効果を重視するようになった。

 

現在の節約術

楽天・ドンキで充分!

色々なポイント術、廉価商品を

追い求めた自分だが、

一番節約効果が高かったのが、

楽天経済圏・ドンキでの買い物だ。

それぞれ説明していく

 

楽天経済圏

私の生活のほとんどは、

楽天の商品・サービスに

可能な限り集約している。

 

支払いは「楽天カード・エディ・ペイ」

携帯は「楽天モバイル」

銀行は「楽天銀行」

本は「楽天ブックス」etc

 

やれ「krash?」を「〇〇カード?」に

連携してポイント2重取り!とか

各社がこぞってシェアを競う「ペイ合戦」

にも巻き込まれることがない。

 

他社サービスを使わずとも

楽天だけで十分お得だ。

あまり考えなくても、

年間10万円相当のポイントを稼ぐ

携帯・本代には困らない。

余った分は積立投信へ。

 

そして長年楽天愛好家だが、

DMがやたら多いこと以外に、

大きく裏切られたことがない。

今後も使い続けるだろう。

 

ドンキホーテ

私の地域では、何をとっても

ドンキホーテが一番安い!

そして食品・生活雑貨の

ラインナップ豊富。

揃わないものがない。

 

買い物は何も考えずまずドンキへ。

そこで入手できないものは、

他を当たればよい。

 

少し例を挙げる

【欲しかったT-falの鍋セット】

アウトレットモールで1万円だったが・・・。

f:id:bekan13:20190818232910j:image

7,800円だ!2,200円も安い!

ネットショップでも1万円切れない。

 

【イタリア老舗ブランドバック】

私の好きなオロビアンコと似た生地。

作りもしっかりしてキズもない。

元値が32,500円だったが・・・

f:id:bekan13:20190818232931j:image

11,900円じゃないよ? 

驚愕の3,000円!!

ちょっと色が好みでないが、

これがドンキで一番すごい買い物w

 

その他にも画像ないが、

ビジネスシューズは3,000円

ビジネスバックも3way 6,000円

などを愛用している。

 

紹介例は高額商品になったが、

普段は主に食品をまとめ買いしている。

スーパーより数十円は絶対安い。

 

時間を捻出しよう!

私は楽天・ドンキを推したが、

人それぞれ最適解は違う。

 

自分で「これだ!」と

思うものに集約しよう!

 

あれこれ節約術に躍起になるより

脳のキャパを食わなくて済む。

 

その時間を有効活用して、

本業・副業の稼ぐ力を加速しよう!

 

今日はこのへんで。

ではでは ('ω')ノ