とある銀行員の超投資砲

金融系男子30代 節約&投資で経済的自由を目指す奮闘記。あらゆる投資にチャレンジ(不動産・株・FX・仮想通貨・ソーシャルレンディング)

【太陽光投資】野立て太陽光のTO DOリスト消化

どうも!ベカンです。

先日から野立て太陽光2機計画の大詰め。

前回ブログ記事のTO DOリスト消化状況を

備忘録として掲載したい。

 

【記号】

◎解決

△未解決・対応中

×確認したが悪い結果

 

正直見ずらい(オイ!

・・・が

野立て太陽光設置を検討されてる方の

少しでも参考になればと思う。

 

今後のTO DOリスト

①借入

△(信金→公庫→信販会社)と借入相談

→近隣の信金に依頼するも、

    こちらの希望と大きく違える内容に・・・。

    希望:フルローン3,000万円程・期間15年・動産担保(ABL)

    提案:自己資金は1割以上、期間10年、保証協会付

    業者紹介の信金に後日面談予定。

 

△太陽光設備・売電収入を動産担保(ABL)

    ※土地担保価値が低く設定費用が勿体無い

→上記通り保証協会付き、動産担保不可。

 

②保険

売電停止補填・地震・賠償責任の加入を検討

    ※台風等の災害保証はメーカー保証あり

→メーカー保証は製品保証のみ(災害保証なし)

    施工業者指定の保険会社に相談予定

 

◎過積載でもメーカー保証が効くか?

    ※(本件パワコン49.5kw:発電量80kw)

→過積載でもメーカー保証あり

 

③塩害対策

◎防塩害仕様モジュールあるか?

→防塩害仕様あり

 

△保険でカバーできるか?

→未確認(後日保険会社に確認)

 

④設置場所

×軟弱地盤でないか?

→軟弱地盤であったw

    ただし設置場所隣地で既に同施工会社が

    建てた太陽光あり、H30/10月の台風被害なし。

    さらに今年より架台施工を強固にするよう

    法律で決まり軟弱地盤でも大丈夫かと。

 

◎固定資産税金額(太陽光設置で金額アップ)

→金額アップ。地目が山林・原野であっても、

    雑種地程度の固定資産税が課税される

 

△宅地に地目変更可能か?新築出来るか?

→未確認。施工業者もわからない。

    不動産仲介に後日確認。

    最悪タダで土地を近隣住居人に贈与。

 

⑤収支シミュレーション

◎発電量見込みが合っているか?

    ※パネル向きが西側のため不安

    (南向きが一番発電効率良い)

→勤務先銀行の太陽光融資先のシミュ比較。

    発電量は概ね同等。経年劣化率も一般的。

    業者も西向き計算で間違えないと証言あり。

    まあ信じるしかなさそうw

 

×費用計上に見落としないか?

→毎年の除草費用なし(自分でやるかな?)

 

△実質利回り(返済抜き)9〜10%価格交渉

→約100万円程の値引き交渉する方針。

    銀行顧客の見積りと比較して割高部分を

    炙り出す(設置工事が割高)

 

⑥その他

◎パワコン何故9台?(大容量4台で費用削減)

→発電効率的に9台の方が良いとのこと。

    施工業者の経験測上の話。

    専門性の高い話で理解はできなかった。

    まあ信じようw

 

△エコメガネは必要か?

→未確認、45万円(10年通信料付き)

    値引き交渉(他顧客で無償提供された例あり)

    他社で似た商品が5万円で提供あり。

 

△メンテナンス・除草対策について

→エコメガネで非常事態はある程度感知可能

   除草対策は防草シート・砕石。

   クローバー等を植えることも検討。

 


この週末でさらに詰めていく方針。

△×部分が改善・進展するよう願う

また追って報告します。

ではでは ノシ