とある銀行員の超投資砲

金融系男子30代 節約&投資で経済的自由を目指す奮闘記。あらゆる投資にチャレンジ(不動産・株・FX・仮想通貨・ソーシャルレンディング)

【節約】新品i phone を安く買うコツ

f:id:bekan13:20190210215549j:plain 

こんばんわ!bekan13です!

この頃、i phoneを新品買い換えた。

i phone SE  →  i phone  8

 

・画面が大きく綺麗!

・サクサク動く!

・電池長持ち!

・各種ペイシリーズが使える!

節約のため買換え控えていたのが馬鹿らしい!

ケチらないでサッサと変えるべきだった!

近頃の買い物の中では、非常に満足度の高いものであった。

 

 

でもi phoneって高いと思わないか?

なので、「節約の化身」の二つ名を持つわたしが、

i phoneを安く買う方法を血眼になり探したので、

今回紹介することにする。

 

 

結論! i phone新品は定価でしか買えない!

なんと残酷な現実!

i phone新品は基本定価でしか買えないことがわかった!

値段が折り合わないのなら中古で買うしかないな。

折角、期待して読んでくれた読者の諸君には申し訳ない!

 

ただこれでは節約の化身の名が廃れる。

値段は安くならないが、それに準ずる方法があったので紹介する。

 

方法は2つ派生がある

・格安スマホ(楽天モバイル・mineo)

・キャリア(docomo・SoftBank・au)

 

節約派かつ楽天信者ななわたしは、

格安スマホ(楽天Mobile)を使っている。

なので格安スマホ・楽天寄りになるのは察して欲しい。

 

 

格安スマホ版〜i phone新品を安く買うコツ

①楽天リーベイツhttps://www.rebates.jp

最初に簡単で1番オススメな方法を紹介。

「楽天リーベイツ」とは、楽天が運営するポイントサイト。

このサイト経由でApple社からi phoneを買うと、

1%の楽天ポイントが追加付与される。これだけ。

もちろん決済方法は楽天カードで通常カード利用分1%ゲット。

別のカードポイントを貯めたい人は、好きなカードで決済すればよい。

なお、Apple社でi phone買うとSIMフリー版だ。

どこの格安スマホ・キャリアでも使えるので嬉しい。

 

ただし!この方法のデメリットは楽天ポイント還元なので、

Amazon信者には向いていないことだな。

 

②格安スマホ業者のキャンペーン・他社乗換

楽天リーベイツに比べて、これは不定期で確実性はない。

まあリーベイツもサイト閉鎖・Apple社取扱停止等で、

無くなる可能性はある訳だが。

 

楽天モバイルでの一例では、

i phone SE を比較的安く売ってくれる。

SE16G  41,800円(海外モデル版)〜H31.2.10現在

https://mobile.rakuten.co.jp/product/iphone_se/

 

なお2年前の楽天モバイルは、

認定整備済製品SE16Gを29,800円キャンペーンがあり、

その時わたしは買った。

※認定整備済製品とは厳格な基準で修理・整備した中古品

 

各格安スマホ業者によって、

キャンペーンの内容は都度変わるので、

その時折で、乗換でも何でも、それに乗っかるのが良い。

 

 

キャリア版〜i phone新品を安く買うコツ

各キャリアのキャンペーン・他社から乗換

これも上記格安スマホ②と一緒。

その時折のキャンペーンに乗っかり安く済ます。

 

ただ注意点は、日本の各キャリアは、

毎月の使用料が非常に高いことで有名。

機種代が安くなっても、総合的に見ないと

結局高くなるケースもある。

 

あとキャリアでi phoneを買うと、

SIMロックされた携帯が販売される。

ロックされている機種だと、

ロック解除してもらわないと、

その携帯は他社で使えないデメリットもある。

 

楽天寄りの記事でゴメンナサイ

楽天信者ゆえ許して下さい(笑)

結局、楽天リーベイツ以外の方法が、

「時折のキャンペーンに乗る」と、

適当にまとめてしまったことも反省。

 

ただ、血眼になって方法を探した割に、

たいした方法が見つからなかった。

携帯業者を乗換で、携帯料金を見直しついでに、

機種代価格も安くなれが一番いいな。

 

他社乗換を考えてないなら、

単純に楽天リーベイツで、

楽天ポイント1%貰った方がよいと思った。

探したり考えたりしたりする時間も有限だ。

 

ではではノシ